てのひら開拓村で異世界建国記2 ~増えてく嫁たちとのんびり無人島ライフ~

[著者:星崎崑/イラスト:あるや/MF文庫J]★★

 異世界(現実世界)での開拓と、異世界(箱庭世
界)での開拓。発展すればするだけ相乗効果が生ま
れ更に大きく成長を遂げてゆく。この流れが何とも
小気味良く、読んでいて楽しい気分になれますね。
 どちらかと言えば現実世界の開拓や問題解決の為
のカイの行動がメインで、まあ箱庭を発展させても
現実側が立ち行かなければ生存出来ませんからね。
 しかし今回、戦力や労働力などはもう殆ど万全の
態勢ながら、結構危ない橋を渡ってるなあと眺めて
いて思ったりしました。特級審問官とは偶然の遭遇
でしたが、なんか今後もファーレー教とは事を構え
そうな雰囲気もありますよね。基本のんびりやって
欲しいですが、キナ臭さは少し気になる所です。

既刊感想:

てのひら開拓村で異世界建国記 ~増えてく嫁たちとのんびり無人島ライフ~

[著者:星崎崑/イラスト:あるや/MF文庫J]★★

 異世界の中に創造された異世界(手付かずの箱庭
世界)を開拓してゆく、みたいな。ゲームでは割と
幅広く種類も豊富で馴染みのありそうなジャンルな
ので、想像出来るとより取っ付き易いのかなあと。
 段々気にしなくなってましたが、そう言えば……
とふと思い返して、何故カイの聖印が邪神の呪い扱
いなのかはよく分かりませんでしたね。同種扱いの
カエデについても。カイからすればまず生き延びな
ければならないので、そんなのに気を取られてる暇
は無いって感じでしたけど。行動範囲を一挙に広げ
た今、少しでもカイの興味がそっちに移って欲しい
気もします。万全の態勢で動かないとまだ危険では
ありますが、家族との再会にも繋がりそうですし。

大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ?3 豊富な嫁の力があれば神の試練も余裕です。

[著者:櫂末高彰/イラスト:三上ミカMF文庫J]★★

 キャラの技能ならいずれ導入されるだろうと思っ
ていたSNS関連、盛り込んで来ましたね。相変わ
らず、常信が眺めて楽しむ皇帝の娯楽のひとつに過
ぎないようで、実際には重要な政策の多大な助力に
なっているんですよね。まあ、今回のアレを重大政
策と捉えるかどうかは疑問の残る所でしたが。結局
丸く収めてるんだからいいのかなあ。大陸諸々巻き
込んでお祭り騒ぎみたく盛り上がれていた事だし。
 それにしても、割とふざけた発案だったので楽観
的に眺めていたら、結構な混乱と騒動を招いていて、
一時処理し切れない常信を見て冷や冷やさせられま
したよ。「だって大国だから」の一言で振り切った
姿を見て、いつもの安堵感が得られた感じです。

既刊感想:

大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ?2 英雄嫁を増やすのも皇帝の大事な仕事です。

[著者:櫂末高彰/イラスト:三上ミカMF文庫J]★★

 某知恵袋とか某巨大匿名掲示板とか。元ネタにし
ているあれそれが異世界でも違和感無さ過ぎで、あ
まりに馴染み浸透し過ぎていて反応に困りますわ。
 趣味で構築したわけではなく、あくまで皇帝=常
信の情報収集の一環として備えたものだと思うんで
すけど、閲覧して一般世間の反応をめっちゃ楽しん
でません? いや、確かに読んでいて現実さながら
のものを追っている様な気分になれて、面白過ぎる
んですけどね。2巻目にしてこれを物語に組み込ん
でいる所に凄さを感じました。あと某知恵袋で常信
の為に一生懸命質問しているパオラが超絶可愛い。
 最後がアレで色々台無しでしたが、何だかんだ武
力以外で巧く事を収めた常信の手腕は流石ですね。

既刊感想:

ワキヤくんの主役理論

[著者:涼暮皐/イラスト:すし*/MF文庫J]★★

ワキヤくんの主役理論 (MF文庫J)

ワキヤくんの主役理論 (MF文庫J)

 我喜屋の旧友とやらが気付かせてあげていました
が、どっからどう見てもプロポーズでしかなく。し
かもその先で発展した友利と派手に言い合っている
内容と言うやつが、“新婚生活でぎくしゃくし始め
た関係”を“お互いの気持ちをぶつけ合う事で修復
しようとしている”様にしか見えませんでしたよ。
 辛うじて友達になりたい気持ちには納得しました
が、最初から同棲生活染みてましたからねえ。これ
のインパクトが強くて、主役理論とか脇役哲学とか
はちょっと頭の中から吹っ飛んじゃってました。
 どうも回りくどい雰囲気でしたが、終盤の本音爆
発で大分スッキリしました。友達関係のままで居ら
れるとは到底思えませんが、どうなるでしょうね。