SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

数字で救う! 弱小国家2 電卓で友だちを作る方法を求めよ。ただし最強の騎兵隊が迫っているものとする。

[著者:長田信織/イラスト:紅緒/電撃文庫]★★ 数学に対する苦手意識 実際には、めちゃくちゃ懇切丁寧に解説してくれているんですよ。それでもナオキが前のめりに熱中すると、「あ、ちょっと分かんね……」ってなるのは、まあ仕方ないかと割り切って読んで…

Unnamed Memory IV 白紙よりもう一度

[著者:古宮九時/イラスト:chibi/電撃の新文芸]★★ もしも前時代のオスカーと現時代のティナーシャが再会していたら 前時代オスカー「俺と結婚しろ」→現時代ティナーシャ「はい、喜んで」→大団円! ……まあ有り得ない事ですがね。ニヤつきながらしょーも…

Unnamed Memory III 永遠を誓いし果て

[著者:古宮九時/イラスト:chibi/電撃の新文芸]★★★ “絶対に結ばれない呪い”にでもかかってるんじゃないのか まあそんな事実は無いんですけど。言わずにはいられないこの気持ち。だって、ようやく枷が外れたオスカーとティナーシャの関係をニヤニヤしな…

エリスの聖杯

[著者:常盤くじら/イラスト:夕薙/GAノベル]★★ 憑依されても変わらない 亡霊令嬢のスカーレットが凄いのであって、コニー自身には良くも悪くも凄味が感じられない。なので、いざと言う時に憑依霊として守護してくれてはいるけれど、それでも常に不安…

かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。

[著者:友麻碧/イラスト:Laruha/富士見L文庫]★★★ まるで田舎の夜祭りのような風景 ふっ、と頭の中に思い浮かんだイメージとしての『隠世』。実際の隠世はもっと賑やかだったかな? 人の気配の無い夜祭りの片隅から、ふと煌びやかな夜の風景の異世界に…

宝石商リチャード氏の謎鑑定

[著者:辻村七子/イラスト:雪広うたこ/集英社オレンジ文庫]★★ 正義はもう少し慎重に言葉を選んで発するべき リチャードもよく言っている。どんだけ『同性愛者』と勘違いされてんの。そういうとこだぞ、と。まあ、そこはリチャードの絶世の美貌に臆しな…

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第一部 兵士の娘I

[著者:香月美夜/イラスト:椎名優/TOブックス]★★ 本好きにとっての絶望 まず本が一般に出回ってない。高級品。紙が周囲にほとんど見当たらない。貴重品。しかも麗乃の異世界転生体・マインは、病弱虚弱体質な三歳幼女。あまりに無力過ぎて、前世から…

メイデーア転生物語1 この世界で一番悪い魔女

[著者:友麻碧/イラスト:雨壱絵穹/富士見L文庫]★★★ 成就されない恋、結ばれぬ二人 マキアが『紅の魔女』の末裔として、同じ道を辿ってしまうとおそらくそうなる。勿論「そんなの嫌だよ!」と声を上げて拒否したい所だけど、悲恋になってしまうような雰…

クレイジー・キッチン

[著者:荻原数馬/イラスト:ジョンディー/カドカワBOOKS]★★ クレイジー 意味→「頭がおかしい」「狂っている」「熱中する、熱狂する」だそうな。洋食屋『ひだるまキッチン』店長・日野洋二の動向を眺めつつ、「彼に最も相応しい代名詞だな」と納得さ…

EDGEシリーズ 神々のいない星で 僕と先輩の惑星クラフト<下>

[著者:川上稔/イラスト:さとやす(TENKY)/電撃の新文芸]★★★ 二人が“テラフォームを始めるまで”のエピソード 最初からここが到達点であり、先輩と住良木の着地点だったみたい。まだ取り組む為の地盤固めが済んでいない状態みたいな状態だったか。…

EDGEシリーズ 神々のいない星で 僕と先輩の惑星クラフト<上>

[著者:川上稔/イラスト:さとやす(TENKY)/電撃の新文芸]★★ 巨乳 「巨乳巨乳ってオメーはそれしかねえのかよ!」「あぁ!? そうですけど何か?」「そ、そうなんだ」「そうですけど何か?」「う、うん、わかった。何かゴメンな……」1990年代 部…

異修羅I 新魔王戦争

[著者:珪素/イラスト:クレタ/電撃の新文芸]★★★ “ごった煮”感 良い意味で、色々まぜこぜ、がしっくりと噛み合っている。異世界転移、勇者と魔王、一つの国家と独立した反乱国家との戦争、強者達のバトルロイヤル、などなど。見所多彩で目移りする程に面…

教え子に脅迫されるのは犯罪ですか? 1時間目

[著者:さがら総/イラスト:ももこ/MF文庫J]★★ 塾講師の話かと思いきや…… ダブルワークのラノベ作家の話……かと思ってたらやっぱり塾講師の話? 一体どっちなんだ! あ、教え子に脅迫された感と言うか、その要素は意外と薄い。切っ掛け作りに強請って…

ウィッチクラフトアカデミア2 この世の果てを目指す魔女

[著者:逢空万太/イラスト:bun150/LINE文庫エッジ]★★ 女性上位の分野の壁 ティノ一人だけが“女子達の中に放り込まれた異物”な雰囲気、結構改善されたかも。ティノの前巻での頑張りが実を結んだからこそですが、状況は変わらなくても居心地が良くな…

七代勇者は謝れない

[著者:串木野たんぼ/イラスト:かれい/GA文庫]★★ 勇者力 そんなに頻繁に勇者の資格=紋章の所有者が、ころころと行ったり来たりしていいものなのか? 神々の掌の上で踊らされているようにしか見えないジオとイリアが不憫……ではないな。滑稽でオモシロ…

天才少女Aと告白するノベルゲーム

[著者:三田千恵/イラスト:しぐれうい/ファミ通文庫]★★ その名前を○○とは読めない 水谷と交流していた『A』っておそらくは……と、途中でピンと気付けるような仕組み。確かに水谷が最初に思い描いていた相手では、何となくしっくり来なかった。ただ、『…

最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い2 無能を演じるSSランク皇子は皇位継承戦を影から支配する

[著者:タンバ/イラスト:夕薙/角川スニーカー文庫]★★ 双子皇子の入れ替わり アルは彼らしい器用なの立ち回り。レオは曲者兄貴の真似はちと厳しかったか。突発的な出来事だったので、入れ替わりをじっくり堪能とは行きませんでしたが、この辺りの双子な…

陰に隠れてた俺が魔王軍に入って本当の幸せを掴むまで

[著者:松尾からすけ/イラスト:riritto/角川スニーカー文庫]★★ ネタバレ回避不可? 最初からタイトルで言っちゃってる! 物語中での不意打ちだったら「おおっ!?」ってなれたかも。惜しい。でも、主人公が特に葛藤も苦悩もせず、あっさり寝返ってしまう…

つるぎのかなた3

[著者:渋谷瑞也/イラスト:伊藤宗一/電撃文庫]★★ 女子団体戦 何か……構成が複雑過ぎません? ちょっと組み立てが微妙で「うーん」って感じで。時間が前後に揺れ過ぎて、それを藤宮の女子5人分でやってるもんだから、今が何処なのか結構見失ってしまいま…

読書のまとめ【週間】 2020年1月5日~1月11日

イチ押し作品 どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。:1 『惚れ薬』がもたらした、『好き』を極限まで高めた『好き』な想い。それをロゼとハリージュの二人分。是非味わって転げ回って悶絶失神体験してみて下さい。続刊でもこれと同等以上を期待…

読書のまとめ【週間】 2019年12月29日~2020年1月4日

イチ押し作品 弱小ソシャゲ部の僕らが神ゲーを作るまで1 従来の学校教育の常識や体質を根底から覆すような事がなければ、到底こうはならない。でも、本当に近い将来でこうなるだろうと実現可能な現実味を抱かせてくれる、とても魅力に満ち溢れる物語でした…

最強の冒険者だった俺、ちいさい女の子にペットとして甘やかされてます……

[著者:泉谷一樹/イラスト:カンザリン/電撃文庫]★★ 元最強冒険者の性癖 幼女の生着替えや裸を見て赤面したり動揺したりとか、こいつもしやロリ……いや、深く追及はしないでおこう。物語中でも特にそれで弄られてはいなかったし。でもやっぱり持ち合わせ…

君を失いたくない僕と、僕の幸せを願う君

[著者:神田夏生/イラスト:Aちき/電撃文庫]★★ 想定外のカミングアウト 途中から一陽が何か含みのある言動を取るようになって、「何だろ?」と首を傾げて追ってましたが、成る程「そう言う事か」と。近しい人から聞かされるとどう反応していいやら。ポ…

由比ガ浜機械修理相談所

[著者:斉藤すず/イラスト:ryuga./電撃の新文芸]★★★ 十五億円相当の“仲介役” 多分、自分だったら氷雨とは違う意味で直視出来ない。震える。扱えない。まあ、そもそも“氷雨だからこそ”の依頼だったわけで、彼はTOWAの金銭的価値など、付き合う上で重…

黒猫のおうて!

[著者:八奈川景晶/イラスト:ぎうにう/富士見ファンタジア文庫]★★ ゴスロリ黒猫女流棋士爆誕 いいのか? いいのか……。特に礼節を重んじる印象が強いせいか、「現場でその服装はありなの?」ってなりましたが。ただ、許容されるなら美弦の力を充分に発揮…

あなたのことを、嫌いになるから。

[著者:氷高悠/イラスト:サコ/講談社ラノベ文庫]★★★ あまりに残酷な症状 茫然としてしまって言葉にならない。だって、「好き」の感情を昂らせる程に「死」に近付くんですよ?(正確には喜怒哀楽の感情全て、ですが) 見ている側も純真な恋愛を素直に応…

ウィッチクラフトアカデミア ティノと箒と魔女たちの学院

[著者:逢空万太/イラスト:bun150/LINE文庫エッジ]★★ 女性上位の『飛箒術』 男にはもれなくその適性が無い筈だから。それなのに、間違いなく「男子」なティノに飛箒術適性があるのは何故? そこに飛箒術の深層を紐解く鍵が隠されているのか? 詳し…

明るい夜に出かけて

[著者:佐藤多佳子/イラスト:丹地陽子/新潮文庫]★★ アルコ&ピースのオールナイトニッポン 実名と番組名まで挙げていて「へぇ~」ってなった。知らなかったので薄い反応で「ごめん」だけど。富山はめっちゃ人生に影響受けてるよね。それだけは凄く現実…

熊本くんの本棚 ゲイ彼と私とカレーライス

[著者:キタハラ/イラスト:慧子/KADOKAWA]★★ ガチゲイ 割とがっつり、ヤるとこまでヤっている。熊本くんはノンケで、周囲がゲイだらけでゲイに好かれてゲイに引き摺り込まれる、みたいな? でも嫌がってはいないから、熊本くんの“本質”は“そっ…

茉莉花官吏伝 皇帝の恋心、花知らず

[著者:石田リンネ/イラスト:Izumi/ビーズログ文庫]★★ ちょっと物覚えがいい の“ちょっと”とは、茉莉花基準でどれくらい“ちょっと”なんだ? と、ちょっと問い掛けたくなった。過去に期待を裏切ってしまった負い目、自身を過小評価で縮こまってしまって…