化物語(下)

[著者:西尾維新/イラスト:VOFAN/講談社 講談社BOX]★★

化物語(下) (講談社BOX)

化物語(下) (講談社BOX)

 小ネタ満載。しかし分かるネタと分からんネタが混在していて困った。分かるネタには
喰い付き過ぎな程に反応が凄かったし(ビックリマンネタとか特に)、逆に知識の無いネ
タにはどう反応しようかと迷った挙句に「あはは〜」と笑って誤魔化すしかなかった。
 それはさておき……下巻でも会話が脱線しまくりだな! しかも脱線頻度に拍車が掛か
ってないかい? 神原ってこんな変態チックなキャラだったか? “エロっ子”ってあん
た……まあ本質を知って言い得て妙なネーミングだとは思ったけどさぁ。神原のマークが
『注意』から『要注意』或いは『警戒』にランクアップで頭ひとつ突き抜けてた。
 相変わらずのフラグ立てまくり男・阿良々木暦。今回は妹キャラと委員長。羽川の本心
は「きっとこうなんじゃないかな〜?」って想像してた通りで、想像以上に切なさが募る
展開だった(もう本命確定しちゃってるんでどうにもならんのだよな……)。阿良々木は
もうあっちこっちに揺さ振られまくってたけど、本命一筋を貫いたので良しとすべきか。

既刊感想:(上)