SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

お狐サマのから騒ぎッ!

[著者:かたやま和華/イラスト:風都ノリ/B's-LOG文庫]★

 シリーズ第2巻。胸キュン成分増量(当社費)だとか……た、確かに! 前巻よりキュンキュンさせられた!

 とりわけ黒猫になってしまった桐緒が紗那王と接している時のシーンが物凄く“くる”。普段の紗那王は桐緒に対して“上から目線で冷ややかに”だから、これだけ優しく触れられては堪らんだろうなぁ。恋に迷っている桐緒なら尚更に。 

 でも……実は黒猫が桐緒だって事、紗那王は最初から分かってたんじゃないか? たとえ冷めた性格だろうとぞんざいな扱いをしていようと、桐緒が心底護って貰いたいと思ったり優しさを欲したりする時は必ず傍で抱き留めてくれるから(普段の態度が照れ隠しだとするとやっぱりツンデレだな)。

 知らない振りしてたかは分からないけど、もしかしたら本当は桐緒にもこうしてあげたいという紗那王の本心の表れなのかも知れない。

 今回からの新キャラ――猪突猛進のシデン、ブラコンな紗那王の姉・翠蓮王、どっちも率先して騒動起しそうなタイプ。もっとも、何もないより賑やかしく騒動に巻き込まれてくれた方がずっと楽しいので、今後も激しく自己主張して桐緒に絡んで欲しい。

既刊感想:お狐サマの言うとおりッ!