SAS スペシャル・アナスタシア・サービス

[著者:鳥居羊/イラスト:まったくモー助ホビージャパン HJ文庫]★

 第1回ノベルジャパン大賞『優秀賞』受賞作。
 妹が某小国の王位継承権第一位の王女様で、二卵性双
生児の実妹たっだのがいとこ同士の義妹になってしまい、
機密保持だか何だかで秘匿されている裏事情の詳細は聞
いても頼んでも一向に明かしてもらえない。そんな状況
に叩き込まれた兄貴が状況に流されっ放しで受身になっ
てしまうのも仕方ない。でも、戦闘経験豊富とは言え異
国の少女達に守られてばかりな状況を不甲斐なく思い、
自分じゃ妹を守るのに力不足だという事実に歯噛みしな
がらもそれを自覚し、何とかしようと積極的に行動を起
こす辺りに好感が持てる。
 だから……妹の為、異国の少女達の為に一生懸命頑張
っているお兄ちゃんに努力が報われるだけの役得(ご褒
美と言い換えても可)をもっと与えてあげて〜。と懇願
していたのに、何故だ……何故義妹という美味しい設定
をもっと積極的に絡ませないんだ! 
 まあ、そんな不満ですよ。これは3人の護衛少女達の
扱いに対しても同様で、行動による表面的なスキンシッ
プ(腕を組んだり視線を合わせたり言葉を交わしたり)
は結構取れてるんだけど、内面的な感情表現の部分があ
まり響いて来なくてもうちょっと、だったかなぁ。続き
があるらしいので、次はそういうとこ積極的に攻めてく
れると嬉しいかも。