エクスプローラー5 学園三昧

[著者:北山大詩/イラスト:石田あきら富士見書房 富士見ミステリー文庫]★★

 第1部完からまだそんなに経ってない筈なのに、何だ
か妙に懐かしい。本編は巻が進むに連れてサイキックア
クション増しのシリアス増しで展開していたけれど、こ
の短編集はそういう本編でのハードでシビアだった雰囲
気を取っ払い、大体『ほのぼの〜』で一部『殺伐〜(主
に響が)』とした学園生活満喫エピソードが主体。
 そういやこんな風な普通の学園生活風景ってあまり見
た事なかったかなぁ? 既にうろ覚えなんだけど……透
も響も薫も総一郎も、心身削って疲弊しながら必死で敵
と対峙する印象が頭に残ってるもんで、他愛もない馬鹿
騒ぎやってるのが妙に新鮮で妙にホッとさせられる。
 あとはひたすら透と響のバカップル加減にニヤニヤさ
せられっ放し。でもこう見せ付けられまくりだと次第に
「はいはいもうお前らもうずっとよろしくやってろよ」
ってな具合で段々どうでも良くなって来たりもした。
 まあ何と言うか、結局物凄いバカップルで夫婦喧嘩は
犬も食わぬでご馳走様でしたと。じゃれ合いながらいつ
までもお幸せに。あ、あと総一郎もめげずに頑張れ〜。

既刊感想: