銀星みつあみ航海記 LOG.00 僕らが出航した動機

[著者:鷹見一幸/イラスト:緒方剛志角川書店 角川スニーカー文庫]★

 『01』から過去に遡っての前日譚。前巻でちょっと
出てた宝籤に当たった事とか、銀星運輸を立ち上げるま
での経緯とか、リアンとの出逢いなど。伏せられていた
部分で知りたかった事はこれで大体把握出来たかな。
 いや〜、しかしハヤトとハインツの宝籤当選金額がも
し一生遊んで暮らせる程の額なんだとしたら、私ならき
っと一生遊んで暮らしちゃうよ?(その前に大金に溺れ
て堕落しそうだけど)。もうね、ハヤトみたく夢や希望
に託して賭けるなんて出来ねぇよ、とか何かがすっかり
磨り減ってしまった言葉ばかりが漏れてしまう。 
 でも、だからかなぁ。直情傾向で短絡思考でドジを踏
み易いハヤトだけど、自分の夢や未来への希望にあっさ
り大金を賭けられる所が凄く眩しく羨ましく映る。
 今後もこんな風に姑息で小賢しい妨害が入ったりして、
その度に選択を誤ったりミスを犯したりで窮地に立たさ
れてしまうかも知れないけれど、未熟でもいいから逆境
を撥ね退ける“若さ”を存分に発揮してみせて欲しい。

既刊感想:LOG.01