龍盤七朝 DRAGONBUSTER 01

[著者:秋山瑞人/イラスト:藤城陽アスキー・メディアワークス 電撃文庫]★

龍盤七朝 DRAGONBUSTER〈01〉 (電撃文庫)

龍盤七朝 DRAGONBUSTER〈01〉 (電撃文庫)

 『龍盤七朝』の世界を古橋秀之氏と描いてゆく共同
企画だそうで。とりあえずの第一印象は「オラすげぇ
とこに放り込まれちまったぞ!」だったかな? 何せ
前後左右何にも分からん予備知識ゼロの状態で、更に
は説明皆無でいきなり固有名詞が乱舞しまくりな濃ゆ
い世界が眼前に立ち塞がったら……ねぇ? 慣れるま
で頭の中ごっちゃごちゃになるのも仕方なし、か。
 あとがき読んだ感じだと、「とにかく思い付くまま
に設定積み上げて行っちゃおう」なコンセプトみたい
なので、一つ一つ固有名詞の意味を拾わなくても、何
となく理解した“つもり”な感覚で読んで中華風な世
界に浸れれば、それだけでこっちが充分楽しめるよう
に意識しつつ物語を構築されているのかなぁと。
 散りばめられた伏線がすげー多そう。ちょい役で顔
出しした人達(羅寸、胡久梨、阿鈴など)も、登場時
のインパクトが強かったので今後大きな役割を担いそ
うな予感があるし。月華と涼孤の中に秘められし“何
か”も気になる。とにかく無事続きが出ますように。