晴れた空にくじら 浮船乗りと少女

[著者:大西科学/イラスト:refeiaソフトバンククリエイティブ GA文庫]★

晴れた空にくじら 浮船乗りと少女 (GA文庫)

晴れた空にくじら 浮船乗りと少女 (GA文庫)

 こいつぁ飛行船マニア垂涎の一品だぜ!(読んでる
中でどんだけ飛行船マニアが居るんだよ? という疑
問はさておき)。ボーイ・ミーツ・ガールストーリー
なのは確かなんだけど、その要素は主役の引き立て役
に徹する脇役の如く。この物語で真の主役と言えば、
雪平でもなければクニでもなく無論槍次なんぞでもな
く、彼らが乗る浮船《峰越》の事なのだと思う。
 そう言い切ってしまって良いくらい、『浮船』に関
する描写密度が非常に濃い。思考を巡らせ判断を下し
行動を起こすのは、搭乗者である雪平やクニや槍次な
んだけど、明らかに《峰越》を描く方に力が入ってい
る。こういう感触はちょっと新鮮で面白いなぁ。
 しかし、裏を返せばボーイ・ミーツ・ガール成分が
物足らず。脇役らしく、雪平とクニの触れ合いも控え
めだったか。その辺の盛り上がりは次に期待かな?