ばけらの!

[著者:杉井光/イラスト:赤人/ソフトバンククリエイティブ GA文庫]★★

ばけらの! (GA文庫)

ばけらの! (GA文庫)

 バケモノ+ラノベ+作家で“ばけらの”。各主要登
場元ネタ作家さん方のブログは割とよく拝見している
ので、内輪のネタだったり内輪の雰囲気だったりとか
は、何となく把握出来ていた……ような気もする。 
 一体何処までがフィクションで何処からがノンフィ
クションなのか? 或いはどれがネタでどれがマジな
のか? そういうの勝手に想像妄想して探りながら読
むのが真っ当で無難な接し方なのかも。いや、実際そ
うやって意識して読んだら思ってた以上に楽しかった
から(性格的な部分は結構近い所を突いてるんじゃな
いだろうか? と思ったけど……どうだろうね)。
 しかし全編ネタ塗れなのかと思いきや、終盤は結構
イイ話。“イヅナの救いを小説に委ねる”というのは
プロ作家だからこそ為せる業なわけで、物語のネタに
沿った仕掛け方がなかなか見事で良かったなと。