彼女は眼鏡HOLIC2

[著者:上栖綴人/イラスト:トモセシュンサクホビージャパン HJ文庫]★★

 やはり設定的にはイロモノネタとしか思えないんだ
けど、実際蓋を開けてみると至って真っ当なストーリ
ー展開だったり、場合によってはシリアスに傾いてた
りするんだもんなぁ。その見た目と中身のギャップが
実に良いね。独自の持ち味として魅力的に映る。
 前巻で想像してた通り、めめこと亞衣の完璧な百合
展開が素敵過ぎる。男キャラ皆無な為、あまりに野郎
臭さがないもんだから勘違いしてしまいそうだけど、
確か女子校じゃない筈だよな? それなのに、この圧
倒的で徹底的なまでの“男子禁制”っぷりは何? 亞
衣に馴れ馴れしく接する生徒会長の倫子(この人も女
の子好き)に嫉妬するめめことか、潔いまでに百合百
合な方向に持って行く気満々なのが素晴らしい。
 あとはめめこを通じての“眼鏡愛”が物語中に満ち
溢れているなぁという印象。この辺、眼鏡着用してる
身にとっては愛着が湧き易いのかも知れないね。

既刊感想: