ルーク&レイリア ネフィムの魔海

[著者:葉山透/イラスト:ひだかなみ/一迅社 一迅社文庫アイリス]★★

ネフィムの魔海―ルーク&レイリア (一迅社文庫アイリスは 1-3)

ネフィムの魔海―ルーク&レイリア (一迅社文庫アイリスは 1-3)

 新装版第3巻。今回は海洋冒険風ミステリで、こ
れまでの中では最もミステリ要素が強調されたエピ
ソードだったかなぁと。この辺は富士ミス版でも同
様の感想だったみたい。おぼろげながら記憶の端に
引っ掛かってたらしく、タネも仕掛けも先読み出来
てたんだけど(ティラントの動きやナッシュの行方
とかね)、それでも海洋冒険な要素とミステリ要素
とが巧く噛み合っていて充分に面白かった。
 さて……ここまで順調に新装刊行されたんだから、
勿論続き出るよね? 出るよね? もうホントにね、
ルークとレイリアのこの先の関係と旅の続きを追っ
てみたいんだよ〜。どうか4巻が出ますように。

既刊感想:金の瞳の女神
     アルテナの少女
富士見ミステリー文庫