SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ラドウィンの冒険

[著者:水藤朋彦/イラスト:菊池政治/電撃文庫]★

 冒険者として力の未熟な少年と、突然眼前に現れた謎の少女との出逢いと、剣と魔法が織り成すファンタジー。心をぎゅっと鷲掴みにされてしまう程に好きな要素満載の筈だったんだけど、この分厚い頁数でさえ圧倒的に分量足りてないのが惜し過ぎる。

 エニルの秘密をあまりだらだら引っ張り続けると中だるみしそうだったんで、そういう意味ではちゃんと結末まで漕ぎ着けられて良かったのかなぁとも思うのだけど。ただ、要所要所で駆け足気味なのも目立っていたので、もっと長めのシリーズものとして追ってみたかったなと(ラド、エニル、セネマの恋愛絡みな三角っぽい関係とか、ラドの魔法関係の過去については殆ど描かれなかったから……)。