SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

創立!? 三ツ星生徒会1 その時恋3がはじまった

[著者:佐々原史緒/イラスト:大場陽炎/ファミ通文庫]★★

 主人公としての役得が全然見当たらなくて、不憫過ぎるぞ向坂恵。表面上の手柄の殆どは恵に乗り移った水穂さまが“向坂水穂として”掻っ攫ってんだもんなぁ。しかも、恵にはどうにも解決出来なくて、水穂さまだからこそどうにか出来たって事実も痛いほど理解してるから、余計己の無力さに打ちひしがれてしまう、と。つくづく報われない奴だねぇ。

 このまま役立たずの目立てぬ空気と化してしまう前に、恵には何とか奮起して欲しいとこだけど……現状悲しいくらい打開策が見当たらない。せめて陽菜の恋愛感情だけでも恵に向いてくれたらいいんだけどね。その辺も含めた恋愛方面は誰と誰がどう絡むのか未知数なので、続きの展開が色々と楽しみ。