SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

しないの。

[著者:鯨晴久/イラスト:あぶりだしざくろ/HJ文庫]★

 自分が一番好きで相手も好意を抱いてくれているらしいけど、現状絶対エッチさせてくれない娘を選ぶか? それとも自分の事を本気で好きだと告白してくれて、こっちも少なからず好意は抱いていて、更に望むならエッチしてもいいよと言ってくれる娘を選ぶか? という「それなんてエロゲ?」的シチュエーション満載な物語。主人公にとっては実に都合のいい話だけど、その辺はお約束という事か。

 しかし三角関係とは言え、皆が互いに好意的感情を抱いてるから、本命の綾と対抗の杏子が仲違いするってのもあまりなさそうだよなぁ。祐介もどっちつかずな優柔不断ぶりを発揮しそうな感じで、この先三人がどう縺れるか続きの展開が気になる。