東京皇帝☆北条恋歌1

[著者:竹井10日/イラスト:要河オルカ角川書店 角川スニーカー文庫]★

東京皇帝☆北条恋歌1 (角川スニーカー文庫)

東京皇帝☆北条恋歌1 (角川スニーカー文庫)

 主人公の一斗があまりに冒頭の登場人物紹介通り
過ぎて噴いた。“これといった特徴のない”と“存
在する必要を感じさせない”辺りは「んな大袈裟な」
と思ってたんだけど、殆どそのまんまなんだもんな
ぁ。人畜無害と表現すれば聞こえはいいかも知れな
いけれど、とにかく自己主張という言葉が最初から
頭の中に存在してないような奴だから、恋歌や来珠
に「好きな男がこんなんでいいの?」って問い掛け
たくなってしまったぞ(なんか色々と心配で)。
 とは言え一斗には潜在能力っぽいものが眠ってい
るらしいので、その辺のものが開眼すればもうちょ
っと見せ場が増えるかも? ただ、裏側のごちゃご
ちゃしたのはあまり表に出て欲しくないかなぁ。