スレイヤーズ2 アトラスの魔道士

[著者:神坂一/イラスト:あらいずみるい富士見書房 富士見ファンタジア文庫]★★

 始めは軽いノリながら、徐々に事態が重くシリア
スに移行してゆく内容。魔道研究による合成獣作製
やら人造人間作製やら人体実験やら不老不死やら、
随分ときな臭い要素が色々出て来るだけあって結構
凄惨かつグロい描写が多かったなぁ(場合によって
はちと直視したくない状況も……)。こういう黒さ
が盛り込まれた内容も、勝手に抱いていた作品イメ
ージとはちと違っていて、その辺を再認識出来た事
は再読によるちょっとした収穫だったかも。
 今回も魔法が効き難い魔族に押され気味。それで
も多彩な魔法を駆使して互角以上に応戦してみせる
リナはさすが天才魔道士と言った所。惜しくも逃し
たセイグラムとは何処かで再戦ありそうだな。

既刊感想: