スレイヤーズ15 デモン・スレイヤーズ!

[著者:神坂一/イラスト:あらいずみるい富士見書房 富士見ファンタジア文庫]★★

 長編シリーズ最終巻。ちょっと手前で早々に引っ
込まされた覇王グラウシェラーが残して行った降魔
戦争を再現するっぽい策謀も、何処へぶつければい
いのか分からない憎悪を抱いたままのルークとのや
り取りも、その他諸々の面倒事もどーにかこーにか
リナとガウリイの踏ん張りでケリをつける事が出来
てとりあえずホッと一息。まあ「万事めでたし」と
いう訳に行かなかったのは、ラスト前でのリナが滅
多に浮かべない表情を見れば明らかなんだけど、そ
れでも何事も無かったかのように普段通りな軽いノ
リで締めてくれた辺りは凄く良かったなぁと。
 流れで言えば、リナとガウリイにとってひとつの
旅が終わっただけに過ぎないので、描かれない先の
分はあれこれ想像巡らせて楽しんでみようと思う。

既刊感想:『スレイヤーズ』感想一覧