SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ロウきゅーぶ!

[著者:蒼山サグ/イラスト:てぃんくる/電撃文庫]★★

 第15回電撃小説大賞『銀賞』受賞作。

 これは「やーいロリコンロリコン」って昴を物凄く徹底的に蔑みたい衝動に駆られてしまう状況なんだけど、残念ながら「断じてロリコンじゃない!」と頑なに否定する彼の言葉を受け容れざるを得ないかな(まあ智花との自転車密着シーンでの反応がちょっとアレだったので、潜在的ロリコン予備軍ではあるかも知れないけど)。少なくとも女子小学生達にバスケを教えてる時の昴は、変に彼女達を意識する事なく真摯に向き合って練習していたからね。

 てな具合で、ロリ重視かと思ったら真っ当なスポ根モノだったと。バスケ練習から試合本番、そして結末までの流れは本当に良かったなぁ。昴には今後もロリに目覚めず接して欲しい所だが……さて?