葉桜が来た夏3 白夜のオーバード

[著者:夏海公司/イラスト:森井しづきアスキー・メディアワークス 電撃文庫]★★

 学の気持ちが葉桜との共棲生活を経て良い方向へ
と変化を見せている事と、今回の事件を乗り越えた
二人の絆が一層深まった事……この二つの確実性よ
って人間とアポストリとの関係は現在まで実に良好
である、と見せ掛けておいて最後の最後で揺るぎな
い和平を根底から覆そうとするこの仕打ち。今回の
件はずっと上の方で大きな力が作用している風に感
じられたから、葉桜や学の個々の力では到底太刀打
ち出来ない領域に踏み込みつつあるのかなぁ。
 この和平関係なんて、ボロい橋の上に無造作に置
かれているだけなんだよ……とあの人に言われてる
みたいだった。少し刺激を与えれば即座に崩壊して
しまいそうな今の状況と雰囲気が怖いなぁ……。

既刊感想: