悠久のアンダンテ

[著者:明日香々一/イラスト:文倉十ソフトバンククリエイティブ GA文庫]★★

悠久のアンダンテ -荒野とナツメの物語- (GA文庫)

悠久のアンダンテ -荒野とナツメの物語- (GA文庫)

 なんでもかんでもシリーズ化前提で話が進んでし
まう昨今の作品の中で、ここまで一冊完結に拘った
(ように読み手側からは見えた)物語というのには
あまり触れた事がなかったかも。そういう意味では
凄く新鮮味があって、一番伝えたい事に重点を絞っ
て纏め上げてみせた巧さは見事なものだなぁと。
 この物語は、とにかく『共に足並みを揃えて生き
て行きたい』と切望し続けたナツメとアベルの心の
強さ、これに尽きると思う。確かに詳細まで語られ
なかった部分も多いんだけど、二人が“それ”を手
に入れた事実さえあれば、もうそれだけでいい。