幕末魔法士 −Mage Revolution−

[著者:田名部宗司/イラスト:椋本夏夜アスキー・メディアワークス 電撃文庫]★★

幕末魔法士―Mage Revolution (電撃文庫)

幕末魔法士―Mage Revolution (電撃文庫)

 第16回電撃小説大賞『大賞』受賞作。
 なんか、冬馬は「伊織は女だおっぱいついてる」
とか言って、逆に弥平さんは「いえいえ久世様には
アレがついてたから男です」と言ったりして、伊織
は“女の子”なのか“男の娘”なのか「一体どっち
なんだよ!?」って翻弄されちまったぜ。まあ実際伊
織の性別云々に関しては、単純ではなくちょっと捻
りの利いた真相で良い感じだったかなと(冒頭の会
話シーンから少々気になる部分はあったけどね)。
 ここから続くとしたら、冬馬の“魔人”やミスリ
ル銀練成の方に話が進んで行くのかな? あとは過
去の大戦とか魔法の詳細などにも触れて欲しい。