ゴールデンタイム1 春にしてブラックアウト

[著者:竹宮ゆゆこ/イラスト:駒都えーじアスキー・メディアワークス 電撃文庫]★★

 意外と泥臭い恋愛模様。ああそうか、大学生同士
の恋愛模様か。なら、爽やか清々しいより、この位
どろっとねちっとしてた方がしっくりくるのかも知
れない……とか思った。この先多角関係に縺れ込む
のは必至で、複雑にこじれさせようとする気満々な
印象だったから、その辺りの展開に期待を寄せてみ
たいかなと。あとは特に万里の背後の“見えない存
在”と記憶喪失の事、ラストで万里と予想外の接点
が明らかになったリンダ先輩の事が気になる所。