神様のメモ帳6

[著者:杉井光/イラスト:岸田メルアスキー・メディアワークス 電撃文庫]★★★

神様のメモ帳〈6〉 (電撃文庫)

神様のメモ帳〈6〉 (電撃文庫)

 今度は香港マフィアに喧嘩売りやがった。ナルミ はホント自分以外の“近しい他人”にばっかり命懸 けてるよなぁ。誰かの為にじゃないと寝惚けた思考 回路が覚醒してくれないのか、それとも死の淵に立 たされて初めて何かが振り切れるものなのか……何 にしても、ナルミに対して危機感を抱いてしまうの も相変わらずで。果たして他人じゃなくナルミ自身 が物語の中心に立った時、自分の為に命懸けになれ るのかどうか(まあナルミの身にそんな大事件が起 こるかどうかと考えると微妙なとこだけど)。 既刊感想: