読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノーゲーム・ノーライフ4 ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しました

[著者:榎宮祐/イラスト:榎宮祐MF文庫J]★★★

 序列十二位『吸血種』の少女プラムが助けを求め
て空と白の所へやって来た。種族滅亡の危機を救っ
て欲しい、その為に序列十五位『海棲種』の世界へ
赴きとあるゲームをクリアして欲しい、と。しかし、
そのゲームが『リアル恋愛ゲーム』と知らされた空
白は即座にあっさり却下して見捨たのでした。
 ……となると、黙っていても二つの種族が確実に
滅亡してしまい、空と白が掲げる“全種族統合国家”
の野望も敢え無く潰えてしまう為、資源と人材確保
を称してあえて無理ゲー参加に乗っかるのでした。
 そんな感じで、途中までは眠ったままの『海棲種』
の女王に告白して起こす、某恋愛シミュレーション
ゲームみたいな展開でした。が、やっぱりと言うか
何と言うか、そんな単純明快なもんじゃなかったで
す。読んでるこちらは相変わらずステフと同調でぽ
かーんとなってました。空達はゲーム開始前までよ
くその結論に辿り着けたなぁと。終盤の畳み掛ける
ような怒涛の伏線回収の流れは、本当に素晴らしい
としか言いようがない程に惹き込まれました。

既刊感想: