ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件

[著者:野村美月/イラスト:karory/ファミ通文庫]★★★

 『万能の天才』と賞賛される双子の姉・グリンダ
が、同盟国王族の家庭教師役として派遣される直前
に謎の失踪を遂げてしまう。その身代わりとして、
冴えない落ちこぼれな双子の弟・シャーロック(シ
ャール)に白羽の矢が立つ。稀代の天才グリンダと
して、女装して正体を偽って王族の子供達の家庭教
師役となってしまったシャールの運命は如何に?
 結果的には、危ういながらもどうにかこうにか身
代わりの役割をこなせていたみたいですよ。第一王
女の聖羅姫に早々に正体バレちゃいましたし、頭の
良さでは本物の姉には逆立ちしたって敵わないので、
誤魔化すのに大分苦労していたみたいですけど。
 才能で人を惹き付けるグリンダに対して、シャー
ルは自身の性格や人柄で惹き付けるタイプ。一見対
照的ですが、他人が気にせずには居られない魅力を
持っている点では同じなのかも知れないですね。
 バレないように乗り切ってしまうシャールの強運
や悪運は相当なものですが、“人に好かれる才能”
もずば抜けているなと思いました。中には元々男の
シャールがあんまり望んでない好かれ方もありまし
たけど、それらの事も含めてこれから王族関係者達
とどんな風に触れ合ってゆくのか楽しみですね。