読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千の魔剣と盾の乙女(サウザンドとイージス)2

[著者:川口士/イラスト:アシオ/一迅社文庫]★★

千の魔剣と盾の乙女2 (一迅社文庫)

千の魔剣と盾の乙女2 (一迅社文庫)

 魔王を倒す夢を果たす為、プロトミルズの街を旅
立ったロック達は、エリシアの故郷リムリックの街
に辿り着きました。実家に帰ったエリシアは、交易
商の父トーモッドに勝手に許婚を決められて狼狽。
慌ててロックに恋人の振りをしてもらうよう頼み込
んだはいいが、今度は彼女の婚約者のファビウスと
ロックとのエリシア争奪戦が勃発してしまいます。
 実はロックもファビウスも、エリシアに恋愛感情
的な好意を抱いているかと言えばそうでもなかった
りします。エリシアはロックにベタ惚れですけど、
普段強気な癖して恋愛に関しては臆病だったりする
ので、こんな風にややこしくこじれてしまった訳で
す。簡単に「あたしはロックが好きなの!」と公言
出来たら、それはエリシアらしくないですけどね。
 魔物との戦いは最後のちょっとだけだったので、
前巻みたいな命の危機に瀕するような状況にはなか
ったです。そう言った意味では、割と安心して一連
の騒動を見ていられたかなと思います。ただ、魔王
の恐怖の片鱗を見せられたり、魔剣ホルプがロック
の力に対して妙な違和感を抱いたり、魔王討伐に向
けての収穫や気になる所などもありましたね。
 次は魔物に滅ぼされた都市の奪還エピソード。新
たにナギを仲間に加えて、ロックはエリシアやフィ
ルと共にどんな成長を見せてくれるでしょうね。

既刊感想: