読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空戦魔導士候補生の教官2

[著者:諸星悠/イラスト:甘味みきひろ/富士見ファンタジア文庫]★★★

空戦魔導士候補生の教官2 (富士見ファンタジア文庫)

空戦魔導士候補生の教官2 (富士見ファンタジア文庫)


 学園を強襲し空戦魔導士達を窮地に追い込んだ強
大な変異種(キメラ)を倒した、とFランク小隊三
人が主張するも、世迷言と軽くあしらわれ受け入れ
られず。一方で他小隊との模擬戦では相変わらずの
連戦連敗。責任を負う形で教官のカナタに更迭を突
き付けられるも「嫌だ」の一言で軽く流しつつ、反
抗心剥き出しのユーリが教官を務める小隊と、自身
の首を賭けて模擬戦を行う事になってしまいます。
 その為の超短期間特訓。戦闘スキルを上げるのが
目的ではなく、ミソラ、リコ、レクティの三人の信
頼関係を築き上げる為のものです。お互いの事が良
く分かるようになって、戦闘連携もうまく取れるよ
うになる。どうしようもなく下手糞な所から、徐々
に徐々に成長してゆく過程は読んでいて本当に面白
いです。カナタがあまりに有能過ぎるんですけど、
自分を一切ひけらかさず有能さを見込んだ相手に全
て注いでるので、凄く好感度が高く映ります。ユー
リがベタ惚れな理由も分かると言うものですよ。
 今回はもうとにかくユーリが可愛くて可愛くて仕
方なかったです。惚れた相手が悪かったと言うか、
報われなさそうなのが辛い所ですが。これからのF
ランク小隊達との絡みが楽しみな所でもありますね。

既刊感想: