瑠璃色にボケた日常3

[著者:伊達康/イラスト:えれっとMF文庫J]★★

 鴫原翠がメインの回。お笑い同好会での活動を見
てると、瑠璃とじゃれあって孝巳にツッコミ入れら
れて、そんな楽しい学校生活を謳歌する女の子にし
か見えませんが、霊導業界ではもの凄い地位と実力
の持ち主なんですね。以前から話は良く出ていまし
たが、今回は鴫原家における翠の地位や家同士の関
係などの深い事情がより詳しく語られていました。
 翠が守護霊との再契約の為、二匹の守護霊と戦う
も失敗して逆に何者かに奪われてしまう。この件は
翠が当主である事への反対派による陰謀かと思って
ましたが、終わってみれば「翠って皆に愛され大事
にされてるなあ」という感じでしたね。何となく大
丈夫だろうと安心して見ていられたのは、ぶつけら
れていたのが悪意ではなく愛情だったからかも知れ
ません。封印を解かれた霊は凶悪でしたが、本気の
翠に瑠璃や柘榴が揃ったら恐いもの無しですよ。
 そして孝巳には更なる成長の芽が出て来ました。
お笑いでツッコミ役をやりつつ霊と向き合い続ける
のなら、そっちで覚醒する可能性もありそうですね。

既刊感想: