穢れ聖者のエク・セ・レスタ2

[著者:新見聖/イラスト:minoa/MF文庫J]★★

 仇敵である皇帝オルドネスを討ち、フィガロ魔皇
国を滅亡させて復讐を遂げる為に動き出したシリュ
ウとエトラ。第五皇女ディーヴァを倒してから半年
後、エトラは第九皇女まで地位を上げていました。
 今回は王位継承権上位の皇子達が次々と登場し、
シリュウが上手く彼らを利用し一気にオルドネスま
で手が届くか? と思わせるような展開でした。実
際そんな簡単には行かなかったのですが、想像して
たよりも大分順調に駆け上がってますね。取り入る
にしても敵対して砕くにしても、上位の皇子達もオ
ルドネス同様に手の付けられない強大な存在で梃子
摺るかと思ってましたが、真に厄介なのはどうやら
シリュウの盟友・第三皇子ゼウルのようですね。
 二人のこれまでの関係を見てると、全然敵対する
ような絵が浮かばないんです。シリュウの方は完全
に心を許しているようなので、もしゼウルが敵対す
るようなら相当ダメージ受けそうな気もしますね。

既刊感想: