おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!6

[著者:村上凛/イラスト:あなぽん富士見ファンタジア文庫]★★★

 憧れの長谷川さんがオタクが苦手と知って、柏田
が大ショックを受けた所からの続きです。前に短編
集が挟まりましたが、その時の内容が今回の中で反
映されていて良かったですね。柏田が鈴木君と秋葉
原へBLグッズを買いに行かされた悪夢の件とか、
柏田宅に遊びに来た桃と小豆とあかりが会った事だ
とか。何気ない事ですが、短編エピソートをしっか
り拾い上げているのがいいなと思える内容でした。
 本編の方は、長谷川さんがじわじわと存在感を見
せつつあり、小豆が自分の気持ちを素直に出すよう
になり、桃と柏田は本当の想いが誰に向いているの
か分からなくなって来ている、そんな具合で大分良
い感じに恋愛関係の複雑さが増して来てます(ムラ
サキさんは深入りしないとは思ってますけど……)。
 今回ラストで遂に長谷川さんがのし上がってくる
気満々な感じがあったので、オタクが苦手な理由な
ども含めて色々彼女について知りたい所ですね。

既刊感想: