モブ恋

[著者:志村一矢/イラスト:ぎん太/電撃文庫]★★

 この物語の“モブキャラクター”とは、名前や固
有の性格などはしっかり設定されているけれど、メ
インイベントには絶対入り込めない登場人物を指し
ているようです。つまり主人公の友人的立場の南代
春馬と、メインヒロインの友達的立場の森崎由布子
(作中で春馬に“モブ子”と呼ばれてます)の事。
 そんな二人がこの物語では主人公とメインヒロイ
ンとなり、「モブキャラだって恋したい!」と意気
込んで、メインシナリオに爪跡残そうと色々頑張っ
てます。協力関係になった結果、春馬と由布子の距
離がぐぐっと近付く為、もうこの二人が付き合っち
ゃえよとか思っちゃいましたけど。ただ、お互い恋
愛感情とは違う気持ちを抱いているようなので、案
外そんな風には発展し難いのかも知れませんね。
 しかし、ちゃんと告白して(結果はともかく)前
に進む所まで描いたのにまだもう少し続くとの事。
一度告った分、開き直って接する事になるんでしょ
うか。展開が読めなのでちょっと楽しみですね。