読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精霊使いの剣舞2 ロスト・クイーン

[著者:志瑞祐/イラスト:桜はんぺんMF文庫J]★★

 今回は精霊召喚の力を失った帝国第二皇女・フィ
アナが精霊学院に入学し、カミトを惑わせクレアを
苛立たせます。精霊を使役出来ない彼女が何故精霊
学院に来て、カミトに異様に好意的に接近しようと
するのか? その辺りの本心が徐々に語られてゆく
というものです。基本フィアナがカミトに手を出す
→クレアが嫉妬で苛立つ→カミトが理不尽に被害、
の繰り返しですが、クレアがいちいち可愛過ぎるの
と翻弄されるカミトが面白いので退屈しません。
 日常はそんな具合で面白く楽しく、カミトの過去
や精霊剣舞祭に関わる部分では伏線を仕込みつつち
ょっと真面目でシリアスに、そして精霊使役の戦闘
では派手に熱く、という風にバランスが取れていて
良い感じですね。カミトが特別な感情を抱いている
契約精霊レスティアが何を目論んでいるのか? こ
こが最も気になる所で、精霊剣舞祭参加を目指すカ
ミトに今後も影響を及ぼす存在となりそうです。

既刊感想: