読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法少女育成計画 limited(前)

読書感想

[著者:遠藤浅蜊/イラスト:マルイノ/このライトノベルがすごい!文庫]★★

魔法少女育成計画 limited (前) (このライトノベルがすごい! 文庫)

魔法少女育成計画 limited (前) (このライトノベルがすごい! 文庫)

 『魔法の国』って一体何なんでしょうね? とい
う根本的な疑問が初めて明確に湧き上がって来まし
た。これまでは曖昧だし手掛かり少ないし、そもそ
も『魔法の国』が関与しない(見過ごしてた)一部
の魔法少女の暴走が事件の原因だったので、「分か
らないならそれでもいいか」と思ってたんですね。
 でも今回の場合は、明らかに魔法の国の側が人間
の世界に関与して事件を引き起こして、同じ魔法の
国の者が沈静化しようと介入してます。「おいふざ
けんなよ魔法の国!」と非難したくもなりますよ。
 そんな気持ちから生まれた魔法の国に対する疑問
符です。後編で語られるのかは分かりませんし、今
後詳しく語られるのかも分かりません。魔法少女達
は大変だな……と思う事はずっと続くのでしょう。
 三つ巴の戦いは派手であっても一方が危機的状況
にあっても割と平和的です。アレが出ませんでした
からね。その分後編で爆発しそうで恐いです……。

既刊感想:魔法少女育成計画
     restart(前)(後)
     episodes

本書は宝島社様より頂きました。有難う御座いました。