できそこないの魔獣錬磨師

[著者:見波タクミ/イラスト:狐印/富士見ファンタジア文庫]★★

できそこないの魔獣錬磨師 (富士見ファンタジア文庫)

できそこないの魔獣錬磨師 (富士見ファンタジア文庫)

 第27回ファンタジア大賞『金賞』受賞作。
 スライムと言えば、ゲーム序盤なんかで出現する
水滴型の可愛らしい容姿の弱っちいアイツ。この物
語で登場するスライムはそんなイメージです。
 そんな最弱モンスターが、人間のトレーナーと修
行を積んでどれだけ強くなろうとも、モンスター界
上位種のドラゴン族と真正面から戦っても勝てる訳
がありません。一撃で潰されます。常識ですね? 
 でも、「そんな常識誰が決めたんだよ!」と息巻
いて無茶しやがってるのが主人公のレイン君。実際
ドラゴンに何度も挑むという無謀な事をやってます
が、どうやって倒すかの部分が大きな見所ではない
でしょうかね。後半の風のドラゴンとの戦いで「な
るほどねー」と納得させられる事請け合いです。
 あとヒロインのエルニアがいちいち可愛い。スラ
イムのペムペムににではなく、エルニアに「なに?
この可愛い生きものは」となってしまいました。