読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠岐島千景の大いなる野望 高校生たちが銀行を作り、学校を買収するようです。

[著者:須崎正太郎/イラスト:一葉モカ/ダッシュエックス文庫]★★★

 理不尽に高校退学寸前まで追い込まれた主人公が、
自分を慕う有能な部下の女の子と頼れる仲間達とネ
ット銀行を立ち上げ、資金を貯めて学校買収を目指
すというお話です。フィクションだそうです。あと
がきによると、徹頭徹尾フィクションだそうです。
 現実世界で果たして実現可能なのか? と考えず
にはいられません。それだけ現実味を帯びた内容だ
ったのかも知れません。作者の方が元銀行員という
事で、銀行に関する描写にも説得力があります。
 そんな上手く行くわけないって、とか言ったら身
も蓋も無いので、物語として楽しむ事に徹しました。
一見頼りなさげな光一の資質と才覚、最後の大勝負
で爆発しました。あのシーンは散々敵対する月夜に
やり込められていただけに気持ち良かったですね。