読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクラ×サク01 我が愛しき運命の鏖殺公女

読書感想

[著者:十文字青/イラスト:吟/ダッシュエックス文庫]★★

 主人公のハイジ君。あまりに「友達居ない」「友
達出来ない」→「だから僕はぼっちなんだ」と連呼
する、人付き合いが極端に苦手な挙動不審人物なも
んで、何だか見てて気の毒になってしまいました。
 そんな頼りなさそうな所が逆に放っておけなかっ
たり、気に掛けたくなったりするのかなあ、と思っ
たりもしました。サクラ姫は「めんどくさい」「ど
うでもいい」が口癖ながら、実はハイジが気になっ
て仕方ないのが見え見えでしたし。そういうとこが
めちゃくちゃ可愛いんです。ハイジが我を忘れて骨
抜きにされてしまう気持ちも良く分かりますよ。
 戦争やってますが、あんまり国家同士が争ってい
るという雰囲気は無いです。個々の特殊能力『魔性』
について深く描かれていて、そちらが主となるので
しょうかね。ハイジの“それ”が気になってます。