読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙人の村へようこそ 四之村農業高校探偵部は見た!

[著者:松屋大好/イラスト:霜月えいと/電撃文庫]★

 不思議ではなく不気味。そこが閉じられた世界だ
と住民達が認識していて、そこ以外を『外界』と表
現しているくらいなので、得体が知れないのも当然
なのかなと。外側の人=主人公の圭治からすれば、
舞台である四之村で遭遇する人物が宇宙人に見える
のも良く分かります。形容し難い妙な雰囲気が物凄
く溢れ出ている物語。その辺りの雰囲気が一番の味
なのかなと思いましたが、どうにも変な気分です。
 見るものは見て、巻き込まれてしまうけれど、望
んだ通りには解決しない。人知の及ばない事が殆ど
なので仕方ないんです。圭治やハコさんのせいじゃ
ない。もやもやさせられる事も面白みの一つなんで
しょうか? そう思えば案外悪くないのかも。