世界で2番目におもしろいライトノベル。

[著者:石原宙/イラスト:H2SO4/ダッシュエックス文庫]★★★

 『英雄係数』ってちょっと面白い設定ですね。知
る事なんて出来ないですけど、自分だったらどれく
らいあるのかなあ? とか考えちゃいました。祭の
“5”よりはさすがに上だと思いますけど、まあ平
凡な数値なんでしょうねえきっと。譲渡する事で減
ったり増えたり、その影響で端役から強制的に主役
に躍り出たり、翻弄される様が楽しかったです。
 あとは奇妙に感じたこの物語のタイトル。正直大
した事ないネタか何かだと思ってました本当にごめ
んなさい。最後の最後でようやくその意味が分かっ
て物凄く心に響きました。祭の思いが集約されてい
ました。四人の元英雄達に振り回されっ放しでした
が、素敵なエピローグで報われて良かったですね。