建築士・音無薫子の設計ノート 謎あり物件、リノベーションします。

[著者:逢上央士/カバーイラスト:uki/宝島社文庫]★★★

 今現在住んでいる家や部屋、実家を出た人ならか
つて住んでいた家など、この物語を読んだら多分見
方が変わるかと思います。実際に変わりました。
 普段特に意識する事もないので気付く機会が無い、
と言うべきなのかも知れません。その建築の設計図
に、誰の、どんな意図が込められているかなんてそ
りゃ分かる訳ないです。ただ、想像して思いを巡ら
せる事は出来ます。自分が生まれ育った家なんかは
特に、至る所で想像が膨らむでしょうねきっと。
 薫子さんはどうして依頼人の希望を読み解けるん
でしょうね? 観察眼が鋭いの域を軽く超えちゃっ
てますよ。でも、今の住居に不満が出て、本当に望
んだ物件に導いてくれるなら依頼してみたいかも。

本書は宝島社様より頂きました。有難う御座いました。