灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち

[著者:十文字青/イラスト:白井鋭利/オーバーラップ文庫]★★

灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち (オーバーラップ文庫)

灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち (オーバーラップ文庫)

 長い事主力で戦わせていた固定パーティの内の一
人が、何の前触れも無く戦線離脱してしまい、代わ
りに今まで全く育成していなかったメンバーを据え
る事になってしまう。RPGあるある……かどうか
は微妙な所ですが、ハルヒロ達が置かれている状況
はそれと似たようなもので間違いありません。
 多分ゲームはここまで理不尽じゃないです。こち
らがプレイヤーでキャラを動かせると言うのもあり
ますけど。「こうなれば(こうすれば)いいのにな
あ」と思う事はあっても、すんなりその通りにはな
りません。瓦解してもおかしくない流れを受け入れ
るつもりでしたが、全員残りましたね。引き抜き蹴
っての再集結には、嬉しくて少し頬が緩みました。

既刊感想: