読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転生従者の悪政改革録

読書感想

[著者:語部マサユキ/イラスト:遠坂あさぎ/角川スニーカー文庫]★★★

転生従者の悪政改革録 (角川スニーカー文庫)

転生従者の悪政改革録 (角川スニーカー文庫)

 幕間のナーミィお嬢様の本心の独白が健気過ぎて
溜まらないです。誰かこのお嬢様の気持ちを誤解し
ている人達に伝えてくれないものだろうか、と懇願
しても無理な話でした。入れ代わった七海が悪評を
全て払拭して、元に戻った時にナーミィお嬢様が望
んだ通りの人格になってくれればいい、と願わずに
はいられません。問題は元に戻れるかどうかです。
 本当の所を言うと、見たいのは“現実世界から異
世界へ”ではなくて、“異世界から現実世界へ”の
方でした。ナーミィが本物のクズだったら捨て置け
たんですけど、そうではなかったので気になって仕
方ないんです。展開としては異世界側メインでしょ
うが、現実世界側も見せて貰えたら嬉しいですね。