くすぐり闘士の無魔術乱舞

[著者:仁科朝丸/イラスト:もじゃりんファミ通文庫]★★★

 第17回えんため大賞『特別賞』受賞作。

 魔力無しのソーヤが戦う術として身に付けたのが
『くすぐり術』。……いや何でよりにもよってその
技を選んだ? そりゃもう即行でツッコミ入れまし
たとも。実は後からその理由がソーヤ自身から語ら
れましたけどね。それで一応納得はしましたよ。
 特に男子から女子に行使したら変態の烙印を押さ
れる事必至のくすぐり奥義……なのですが。ソーヤ
に下心とかやましい気持ちは一切無く、純粋に戦う
手段として使っているので至極真っ当に見えます。
 しかも、妹を特異体質から救うという重いモノま
で背負っている。女の子くすぐってアヘアヘさせて
る癖に、その奥で真面目な熱い展開を繰り広げてい
るんですよ。その落差にハマってしまいました。