この大陸で、フィジカは悪い薬師だった

[著者:鳩見すた/イラスト:アマガイタロー/電撃文庫]★★

 もしアッシュの考え方が心の底からエイル教に染
まり切っていたとしたら、最初のフィジカの気紛れ
な恩義もあっさり仇で返していた事でしょう。アッ
シュの話を色々聞いて、身も心も捧げた信者っての
は、それくらい拠り所としている教えに反する異端
者に容赦無しだろうなって思わされたわけです。
 そこら辺を考慮してみると、アッシュは随分危険
な道を歩んでるなあって気もします。彼の立場を思
うと、エイル教信者であるべきかフィジカの味方で
あるべきか、どっち付かずな心境になるのも仕方な
い所なのでしょうかね。ただ、特にフィジカの為と
なると自分の正しさを信じて驚く程大胆な行動を起
こしてしまう。そんな所が時折頼もしく映ります。