かみさまドクター ―怪医イサナさんの症例報告―

[著者:西塔鼎/イラスト:人米/電撃文庫]★★★

 よく分からん医療用語は軽く流してくれちゃって
構わないよ、的なあとがきでの配慮が嬉しい。おお
まかに「知らないと躓く」ものと、「知らなくても
行ける」ものとがあったりするのですが、この物語
は後者でした。なので面倒臭い医療用語が次々に襲
って来たとしても、その場の雰囲気で割と容易く把
握出来るわけです。このさじ加減が絶妙でしたね。
 少々言葉が悪くなりますが、人間にとって『人な
らざる者』が生活圏に紛れ込むのは、“異物”が混
入するようなイメージを抱く者が少なくないと思う
んですよ。異種族間の諍いが再び起こらなければ良
いのですが。医者の中でも賛成派ばかりではないで
しょうし、いずれ表面化しそうな予感もあります。