僕らはリア充なのでオタクな過去などありません(大嘘)

[著者:北國ばらっど/イラスト:村上ゆいち/ダッシュエックス文庫]★★★

 “リアルに充実している”とは一体どんな状況の
事を指しているのか。ラブコメの中に紛れ込んだ興
味深い「リア充とは?」の問い掛けに対して、なか
なかに奥深い所まで考えさせられるお話でした。
 リア充を目指す望と瑠句の一喜一憂を眺めて楽し
めればそれでいいじゃないの。とか最初の内は楽観
してたんですけど、途中から一気に存在感出して来
た彩李羽音ってのがとんでもない曲者でしてね。彼
女が一石を投じたせいなのかお陰なのか、リア充に
ついての考えが止まらなくなってしまったんです。
 周囲を気にせず自然体にするのがそうなのか、自
分を飾って認められるのがそうなのか。なるべく深
刻にならない様にと願いつつ二人を見守りたいです。