セブンサーガII 〜七つの大罪 氷の王国は怠惰に眠る〜

[著者:和泉弐式/イラスト:まじろ・安彦英二/電撃文庫]★★

 物語の中と、物語の外で、喜びと落胆を立て続け
に味わいました。本来は物語の外の不満に触れるの
もどうかなと思ったんですけど、2巻までで打ち切
り(ほぼ確定)は酷な仕打ち過ぎやしませんか? 
 前巻の段階で簡潔には収まらないであろう、この
物語の壮大さを肌で感じていました。同時に完遂出
来ず道半ばで幕を閉じてしまう不安もあって、そう
なったとしてもなるべく長期で追ってみたいと思っ
ていたのですが……まだ一端だけで殆ど分かってい
ないのが最も納得出来なくて。残念でなりません。
 少しだけ、暗躍ばかりで謎に満ちていたアザゼル
やクルセウスとの連なりも見え始めて来た所だった
のに。「続きはWebで!」とかにならないかな。

既刊感想: