宝石吐きのおんなのこ4 〜彼女の想いと彼の想い〜

[著者:なみあと/イラスト:景/ぽにきゃんBOOKS]★★

 もうすっかりクリューの一挙一動に「なに? こ
の可愛いいきもの」と、まるで作中のソアランとハ
モってしまったが如く呟いてしまうのも恒例となり
ました。スプートニクとの不器用な触れ合いには慣
れてしまいましたが、無限再生でクリューの仕草を
見せられたとしても飽きる事は絶対無いでしょう。
 普段から小動物の様に可愛らしいのですが、何か
今回その破壊力が増してませんか? 触れてみたか
ったエピソードのひとつでもあった、クリューの過
去とスプートニクとの“最初”が見れたお陰でしょ
うか? 散々傷付けられた末に出逢う事が出来た好
きな人=スプートニクと「ずーっと一緒」でありた
い気持ちが、全部可愛さに変換されていました。

既刊感想: