孤高の精霊術士3 ―強運無双な炎王召喚物語―

[著者:華散里/イラスト:ryuga/ダッシュエックス文庫]★★

 精霊王がハルキだとして、そこに六人の妃を従え
る構図が実現化すると、まさにハーレムルート以外
の何物でもなくなるわけですが。続くとしたらあと
二人くらいは新しい候補が登場して来るんでしょう
かね。まさかハルキのおばあちゃんも候補に……っ
てそれはさすがにないか。あったら色々問題だ。
 そういえば、闇の精霊王絡みの不穏な空気は最初
からあったかな? 顕著になったのは前巻からだっ
たような感じを抱いてます。物語がシリアスな方へ
傾くのかどうか気になっていましたが、今の所はま
だまだラブコメ寄りかな。ハルキの記憶が刺激され
たり、闇の精霊王復活の動きが活発になったりすれ
ば、雰囲気もまた変わって来るのでしょうかね。

既刊感想: