現実主義勇者の王国再建記I

[著者:どぜう丸/イラスト:冬ゆき/オーバーラップ文庫]★★

現実主義勇者の王国再建記 1 (オーバーラップ文庫)

現実主義勇者の王国再建記 1 (オーバーラップ文庫)

 案外重たいです。成り行きで王位を譲られたんだ
から、と軽い気持ちで最初の内は読み進めてました
が。自分の意思とは無関係に召喚されて成り行きで
背負うには、これは余りに重圧が過ぎる責任です。
 元の世界でのソーマの経験値が如何程のものか、
値踏みしつつ様子を伺ってみて、特に政治経済に秀
でた才能があるわけでもないような……。その辺り
はそんなに見せて貰えなかったのでハッキリそうだ
と断定は出来ませんけど、開花したのは異世界で王
様の役を投げられてからではないでしょうかね。
 表面上は平然な態度で分かり難いですが、水面下
でも何か重圧があるようで、ソーマ一人が背負える
許容量をオーバーしていないか心配でなりません。